コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大直日命 おおなおびのみこと

世界大百科事典内の大直日命の言及

【直日神】より

…《古事記》および《日本書紀》の一書で,この神は伊弉諾(いざなき)尊の禊に際し,枉津日(まがつひ)神に続いて出現する。祝詞に〈咎過在らむをば神直備(かむなおび)大直備に見直し聞き直して〉(《御門祭祝詞》),〈言寿ぎ鎮め奉る事の漏り落ちむ事をば神直日命,大直日命聞き直し見直して〉(《大殿祭祝詞》)とある。また,この神は平安朝に入ると宴会,遊芸の神とされるようになる。…

※「大直日命」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone