大道具定式(読み)おおどうぐじょうしき

世界大百科事典内の大道具定式の言及

【舞台装置】より

… 製作技術としては,日本には伝統的な歌舞伎装置製作法がある。〈大道具定式(じようしき)〉といって,寸法,材料,色彩など一定の法則によって作り上げる合理的な製作技術で,今日まで引き継がれてきた。おもな材料は木と紙であり,彩色は水性の泥絵具によった。…

※「大道具定式」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android