コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太陽磁気圏 タイヨウジキケン

デジタル大辞泉の解説

たいよう‐じきけん〔タイヤウ‐〕【太陽磁気圏】

太陽圏

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の太陽磁気圏の言及

【宇宙線】より

…この宇宙線強度の日変化は太陽回転の27日周期で変動し,長期的には11年および22年の周期変動をもっている。この宇宙線強度変動の研究から,地球磁気圏と,それを包含する太陽磁気圏,さらには,銀河磁場との接続関係についての情報が得られている。それによれば,太陽磁気圏は約100AU(AUは天文単位で,1AU=1.4960×108km)の半径におよび,太陽活動の11年周期と11年ごとに起こる太陽極磁場の極性反転とによって,22年周期で盛衰している。…

※「太陽磁気圏」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android