コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奇‐奇核 ききかく

世界大百科事典内の奇‐奇核の言及

【原子核】より

…この殻効果は結合エネルギーへの寄与と同時に,魔法数からはずれたZ,Nをもつ原子核の変形を生みだすうえでも重要であることが知られている。 一方,ZまたはNが1異なるような隣り合う原子核の結合エネルギーを比較することにより,Z,Nがともに偶数であるような偶‐偶核はもっとも安定で,どちらかが奇数である奇数核(偶‐奇あるいは奇‐偶核)が中間,ともに奇数である奇‐奇核はもっとも不安定であることがわかっている。これは原子核内の陽子対および中性子対に,超伝導体中の電子対(クーパー対)と似た対相関力が働くためと考えられている。…

※「奇‐奇核」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

奇‐奇核の関連キーワードノルトハイム規則核磁気共鳴

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android