コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

契約の解除 けいやくのかいじょ

世界大百科事典内の契約の解除の言及

【解除】より

…いったんは有効に成立した契約を事後的に消滅させること。契約の相手方の債務不履行その他一定の場合(解除原因)に,もう一方の契約当事者には契約を解除する権限(解除権)が発生し,解除権の行使である解除の一方的な意思表示によって,契約は契約締結当時にさかのぼって消滅する(遡及(そきゆう)効)。その結果,すでに履行された債務があれば当事者相互に返還し合う義務(原状回復義務)を生じ,またまだ履行されていない債務があればその履行義務を消滅させる効果をもつ。…

※「契約の解除」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

契約の解除の関連キーワード契約(当事者間の合意)SIMカード(IT)クーリングオフ制度クーリング・オフ公益通報者保護法事情変更の原則クーリングオフ成年後見制度瑕疵担保責任申込み・承諾スカイマークキャンセル不動産売買保険の用語地主支配履行遅滞財団債権KARA履行利益担保責任

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

契約の解除の関連情報