コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

字区 あざく

世界大百科事典内の字区の言及

【字】より

…例えば〈西大寺田園目録〉(1298)によると,条里(坊)地割内の坪付内の1~3反区画の耕地に字名と地目が記入されている。しかし,字区画の範囲についての明確な規定は不詳である。《拾芥圃記》によると,〈古記に田にも畑にも一坪々々に一下名(さげな)(字)宛付たるものあり,又十坪にも十四,十五坪にも一下名あるも有(略)〉とあって,一定ではない。…

※「字区」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android