コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安楽光院 あんらくこういん

世界大百科事典内の安楽光院の言及

【安楽行院】より

…中世には深草法華堂と呼ばれ,寺名の初見は1500年(明応9)後土御門天皇死去の時である。なお,持明院統(北朝)の寺として安楽光院が,現上京区の安楽小路町の地に1475年(文明7)まで存在したことが記録で確認され,この寺が深草に移されたとの説もあるが,確証はない。【藤井 学】。…

※「安楽光院」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

安楽光院の関連キーワード持明院家安楽行院定忠