コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

実地棚卸 じっちたなおろし

世界大百科事典内の実地棚卸の言及

【店卸(棚卸)】より

…今日では棚卸資産(原材料・半製品・仕掛品・部品などの作業資産,商品・製品などの販売資産,消耗品などの営業用資産を総称した語)のみならず,すべての資産および負債について棚卸が行われる。棚卸は,実際に現物を調査して行う実地棚卸と,帳簿上で行う帳簿棚卸とに分けられる。また実施時期により,期中棚卸と期末棚卸とに分けられる。…

※「実地棚卸」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

実地棚卸の関連キーワード貸借対照表棚卸計算法監査手続帳簿棚卸エイジス財産目録単式簿記誘導法棚卸

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android