宮廷式壺(読み)きゅうていしきつぼ

世界大百科事典内の宮廷式壺の言及

【熱田貝塚】より

…名古屋市熱田区外土居町から高蔵町一帯にある,弥生時代前期から中期・後期,さらに古墳時代にわたる大遺跡。1898年に発見され,次いで1908年鍵谷徳三郎により弥生式土器と石器の共存が確認報告されたことは学史に名高い。43年東大人類学教室,54年に南山大学が発掘。高蔵町には弥生時代前期の貝塚があり,西日本系の前期弥生式土器と縄文系の条痕土器が混在して出土した。弥生時代中期は外土居町が主となり,後期は遺物層が全域にひろがる。…

※「宮廷式壺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android