コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宴子抜 えんしばつ

世界大百科事典内の宴子抜の言及

【高句麗】より

…大和王朝では625年派遣の僧慧灌(えかん)を僧正に任命した。外交関係も630年に高麗大使宴子抜などが来朝し,正式な関係が開け,642年には泉蓋蘇文の政変の情報も伝えられるなど,しだいに緊密になった。645年来朝の使者を〈高麗神子奉遣之使〉といい,高句麗王を天皇と同様の神の子孫とみていた。…

※「宴子抜」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android