コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

家産官僚 かさんかんりょう

世界大百科事典内の家産官僚の言及

【家産制】より

…そして,〈支配者の純個人的な管理幹部が成立するとともに,いかなる伝統的支配も家産制への傾向を示す〉。すなわち,支配者直属の役人群(家産官僚)や軍隊が形成されると,支配権は財産権(家産)と同様に支配者によって完全な意味の固有権として専有され,仲間権的性格は失われ,かつての仲間たちは支配者によって一方的に支配される臣民に転化し,支配者による恣意的支配が強化される。この支配類型が〈家産制〉である。…

※「家産官僚」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone