寄植花壇(読み)よせうえかだん

世界大百科事典内の寄植花壇の言及

【花壇】より

…幅が狭く距離の長い場合はリボン花壇と称して,リボン状に比較的種類を少なく統一のある配植をする。(5)寄植花壇 公園や広場などの中央に周囲から眺められるように設けた円形,方形,多角形の花壇で,中心部を高くして植物,塑像などを置き,その周囲をとりまくように草花を配植する。ときにはキクやバラだけを寄植えすることもある。…

※「寄植花壇」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アイントホーフェン

オランダの生理学者。旧オランダ領ジャワ島のスマランに、陸軍軍医の子として生まれた。陸軍の給費学生としてユトレヒト大学に学び、医師となった。1886年ライデン大学の生理学教授に任ぜられ、兵役を免除された...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android