コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小碓命 おうすのみこと

世界大百科事典内の小碓命の言及

【熊襲魁帥】より

…後者は前者を説話的に典型化したものである。《古事記》によれば父の景行天皇より熊曾建の討伐を命じられた小碓(おうす)命は童女に変装して宴の席の建兄弟に近づき,つぎつぎに2人を殺したが,弟を刺したときその勇猛さを讃えられて〈倭建(やまとたける)〉の名を献じられ,爾後小碓はその名を名乗るようになったという(日本武(やまとたける)尊)。なお,〈熊襲〉は片隅を意味する〈くま(隈)〉と不毛を意味する〈そ(背)〉を合した名で,東方の蝦夷(えみし)に対する西方の蛮夷への大和朝廷側の蔑称とみなされる。…

【日本武尊】より

…記では倭建命と記す。景行天皇の第3皇子,母は播磨稲日大郎姫(はりまのいなびのおおいらつめ)とされ,幼名に小碓(おうす)命,倭男具那(やまとおぐな)王がある。年少にして勇武人にすぐれ,諸方の平定に派遣されて日本武尊の名を得るが,長途の征旅,漂泊の末に力尽きて倒れる悲劇的人物として描き出されている。…

※「小碓命」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone