小笠原壱岐守(読み)おがさわらいきのかみ

世界大百科事典内の小笠原壱岐守の言及

【小笠原長行】より

…江戸末期の老中。唐津藩世子,壱岐守。1862年(文久2)若年寄,ついで老中格に進み,外国御用取扱を命ぜられた。幕府が朝廷に約束した攘夷実行期日の前日である63年5月9日,武力衝突を避けるために,独断でイギリス代理公使ニールに生麦事件の償金を支払った。同月末,若年寄酒井忠毗らが計画した尊王攘夷派を京都から一掃するためのクーデタを実行に移すため,歩騎兵1000人余を率いて軍艦で大坂へ赴いた。しかし,朝命で入京を止められ,6月,老中格を罷免された。…

※「小笠原壱岐守」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android