コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩陰美術 いわかげびじゅつ

世界大百科事典内の岩陰美術の言及

【岩面画】より

…刻画は,石器または金属器で彫られた。また,岩面画は施される場所によって,洞窟美術と岩陰美術rock shelter artに区別される。洞窟美術は主として旧石器時代に,岩陰美術は中石器時代以後に多い。…

【先史美術】より

…(1)洞窟美術と呼ばれる,洞窟内部の岩壁に描かれ刻まれた彩画や刻画(岩面画)。(2)岩陰美術と呼ばれる,日光のさしこむ岩陰の岩壁に彫られた浮彫。(3)独立した石や骨・角や土でつくられた丸彫や,骨や石や各種の工作品などに施された彩画,刻画,浮彫。…

【フランコ・カンタブリア美術】より

…この時代の遺跡の多くが,フランス南西部とスペイン北部カンタブリア地方で見いだされることから,この名がある。とくに洞窟美術(洞窟の奥の岩壁に描かれ刻まれた彩画や刻画)や岩陰美術(露天の岩陰壁面に彫られた浮彫)の遺跡のほとんどが,この地域に集中している。それらは地域によって次の三つのグループに大別できる。…

※「岩陰美術」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

岩陰美術の関連キーワードフランコ・カンタブリア美術

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android