岳東美(読み)がくとうび

世界大百科事典内の岳東美の言及

【岳鍾琪】より

…中国,清代中期の武将。字は東美。四川省成都の人。宋の武将岳飛の子孫といわれ,父は四川提督岳昇竜。1720年(康熙59)チベットに侵入したジュンガル軍を討ち,翌年四川提督となり,24年(雍正2)青海におけるロプサン・テンジンの反乱を平定した。翌年川陝総督となり,29年寧遠大将軍としてジュンガルとの戦いに赴き,32年失敗して罪を受けた。47年(乾隆12)大金川の討伐にふたたび起用され,大功をたてた。【神田 信夫】…

※「岳東美」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android