コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川口お直 かわぐち・おなお

1件 の用語解説(川口お直の意味・用語解説を検索)

朝日日本歴史人物事典の解説

川口お直

没年:弘化2.11.26(1845.12.24)
生年:安永頃(1772~81)
江戸後期の清元節三味線の名手。大田蜀山人の詞による名曲「北州」(1818)を作曲した。もと江戸吉原の芸者で,両国に川口という料理屋を営んでいた。天保7(1836)年,向島の土手へ数百本の楓を植樹しており,その碑が白鬚神社境内に建った。<参考文献>井口政治編『延寿芸談』

(竹内有一)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の川口お直の言及

【梅の春】より

…清元節。四方真門(よものまかど)作詞,川口お直作曲。1827年(文政10)の作品といわれる。…

※「川口お直」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

川口お直の関連キーワード紀定麿大田蜀山人蜀山人清元清元梅吉お直清元栄次郎(初代)清元お悦清元斎兵衛(3代)

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone