庭先価格(読み)にわさきかかく

世界大百科事典内の庭先価格の言及

【地代】より

…耕境以内の土地では,耕境の生産物に対して,中心市場までの運搬費が少なくてすむ部分だけ,生産物当りに超過利潤が発生し,これが地代に転化して位置の差額地代第I形態が形成される。
[庭先価格,立木価格等と位置の差額地代]
 庭先価格とは農家の庭先における農産物価格のことで,豊度差額地代の場合には絶対に現れてこない概念である。都市の中心市場における農産物の市場価格から,都市の中心市場までの農業生産物の運搬費を差し引いたものが,庭先価格または地方価格である。…

※「庭先価格」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

庭先価格の関連情報