コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御塔 おんとう

世界大百科事典内の御塔の言及

【音戸[町]】より

…本土の呉市とは急潮で知られる音戸ノ瀬戸によって隔てられていたが,1961年音戸大橋が完成して陸続きとなり,西の能美島とは早瀬大橋(1973完成)によって結ばれている。本土の警固屋(けごや)(呉市)と相対する中心市街の音戸は,かつては御塔(おんとう),穏渡ともいい,瀬戸内海の要港であった。農業はミカン栽培,漁業はカキの養殖が中心。…

※「御塔」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

御塔の関連キーワード透き通る・透通る・透き徹るアッパー大分県杵築市狩宿三菱 ギャラン剣山御神水音戸[町]ディナン源有賢材木座塔ヶ岳康助

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android