コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御目に入る オメニイル

デジタル大辞泉の解説

御目(おめ)に入(い)・る

お気に入る。お目が参る。
「―・ったら、そのまま御見参であらう」〈狂言記拾遺・文相撲

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おめにいる【御目に入る】

お気に入る。 「 - ・つたら、そのまま御見参であろ/狂言記・文相撲」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

御目に入るの関連キーワード御目