微好気性菌(読み)びこうきていきん

世界大百科事典内の微好気性菌の言及

【好気性菌】より

…好気性菌のなかで,酸素がないとまったく生育できないものを偏性好気性菌と呼ぶ。また,酸素が必要であっても,空気中よりも低い濃度の酸素分圧下で最もよく生育する細菌を微好気性菌と呼ぶ。酸素があっても,また少なくても生育できる細菌は通性嫌気性菌に分類される。…

※「微好気性菌」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android