コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

応用水文学 おうようすいもんがく

世界大百科事典内の応用水文学の言及

【水文学】より

…また近年,熱汚染や水質汚染との関連で,水文循環に伴う熱や化学物質の輸送の研究も重要視されるようになった。応用水文学には工学的水文学,森林水文学,農業水文学,都市水文学などがある。工学的水文学の主目的は,治水・利水などの土木施工上必要な水文量の平均値,極値,分布型あるいは時系列の決定である。…

※「応用水文学」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android