コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

急進的改革 きゅうしんてきかいかく

世界大百科事典内の急進的改革の言及

【急進主義】より

…すなわち急進主義は,イギリスとフランスにおいて,民主主義的政治改革を実現しようとした特定の政治的態度と政治集団に対して用いられ歴史的に定着しているもので,ほとんど固有名詞的な性格をもっている。 まず18世紀後半のイギリスで,ジェームズ・フォックスの〈ラディカル・リフォーム(急進的改革)〉の名で知られる議会改革運動を指示する言葉として,それは使われるようになった。この運動は,名誉革命後も選挙権を持たなかった中間階級と呼ばれるブルジョア層が中心となって,旧来の議会のあり方を根底的に批判するものであった。…

※「急進的改革」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

急進的改革の関連キーワードマルコス ペレス・ヒメネスコラ・ディ・リエンツォモスクワ・ニュースペレス・ヒメネス三酔人経綸問答ニカラグア内戦奴隷制廃止運動ハプスブルク家ピット[小]ジャコバン派ベルギー文学ボリビア史第三共和政ネムチノフペルー革命西郷隆盛梅村速水宗教改革デアークグロート

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

急進的改革の関連情報