コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

怪網 かいもう

世界大百科事典内の怪網の言及

【血管系】より

…循環の中心となる心臓に対し最も末梢に位置する本来の毛細血管にあたるものは,背側大動脈の枝に続く毛細血管である。肝臓やえらにみられる類似の細血管網は,本来の毛細血管ではなくて,その発生の過程で静脈や動脈の途中の一部が細分化されてできたもので,特殊機能部位に発達した静脈網や動脈網の一種で,いわゆる〈怪網〉である。前者のような細血管網に終わる静脈を門脈(門静脈)という。…

※「怪網」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

怪網の関連キーワード動脈