コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

意匠設計 いしょうせっけい

世界大百科事典内の意匠設計の言及

【建築設計】より

… 建築設計の実際の作業は,次の三つの専門分野に分けられる。すなわち意匠設計,構造設計,設備設計の三つの分野である。意匠設計とは,実用的要求および美的な要求に対応して,建築の形態を決定することであり,その問題の範囲は,敷地の条件や周辺の環境に対応する建物配置という全体の問題から,個々の部屋の構成,その内部の造作,装飾といった部分の問題にわたる。…

※「意匠設計」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

意匠設計の関連キーワードインダストリアル・デザインインテリアデザイン辰野 金吾国会議事堂機械設計デザイン構造設計色彩調節建築士建築家

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

意匠設計の関連情報