コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

感熱複写法 かんねつふくしゃほう

世界大百科事典内の感熱複写法の言及

【サーモファックス】より

…現在では,教育や会議の際に使用されるOHP(オーバーヘッドプロジェクター)用の透明フィルム原稿作成用機器として活用されている。なお,このように熱を利用して複写や記録を行う方法を,一般に感熱複写法と呼ぶことがある。【加藤 昌】。…

※「感熱複写法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android