コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

排出ガス規制 はいしゅつがすきせい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

排出ガス規制
はいしゅつガスきせい

自動車排出ガス規制」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の排出ガス規制の言及

【自動車排出ガス規制】より

…この両提案の妥協策として,上院議員エドマンド・マスキーは,75年までに排出ガス濃度の90%削減を提案し,これが骨子となって〈70年改正大気清浄法〉,いわゆる〈マスキー法〉が成立した。 日本の排出ガス規制は1972年の中央公害対策審議会答申に沿って実施されている。この答申の内容はマスキー法とほぼ同じであったが,アメリカでは同法の延期条項が発動して実施が大幅に遅れたのに対し,日本では73年から規制が開始され,78年度規制によって当初目標値(乗用車の窒素酸化物排出量0.25g/km)がクリアーされ,世界でもっともきびしい規制が行われるようになった。…

※「排出ガス規制」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

排出ガス規制の関連キーワード三菱ふそう キャンター エコ ハイブリッドいすゞ フォワード・SmootherECGI(電子制御式ガソリン噴射装置)12T(TGP)(希薄燃焼エンジン)三菱ふそう MIQCS燃焼システム小型トラック用ハイブリットシステム尿素SCRシステム(FLENDS)三菱MCAシルバーウイング GT400マツダSCSエンジン(TC)シルバーウイング GT600いすゞ 圧縮天然ガスエンジンコンバインドEGRシステム日産ディーゼル GE13日産ディーゼル コンドルクリーンエネルギー自動車ホンダ VFR800FIホンダ ジョルノクレア三菱ふそう MBECS日産ディーゼル クオン

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

排出ガス規制の関連情報