コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

換気量 かんきりょう

大辞林 第三版の解説

かんきりょう【換気量】

室内の空気を清浄に保つために必要な空気量。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の換気量の言及

【換気】より

…このような空気環境を人間の活動や建物・物品の保存に適するように改善することが換気の目的である。
[換気量]
 外気の導入量を換気量といい,多ければ多いほど室内の汚染の程度は低くなり外気の状態に近くなる。しかし,隙間風の多い部屋でいくら暖房しても暖かくならないように,暖冷房や空気調和をしているときは換気量に比例して熱損失が増大し,余分なエネルギーを消費することになる。…

※「換気量」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

換気量の関連キーワード気流速度係数(呼吸器)ウィンドレス鶏舎換気血流比不均衡高地トレーニング開放型燃焼器具サリチル酸中毒シュノーケル高気密住宅一回換気量肺胞低換気肺機能検査分時換気量防寒構造老化現象室内気候換気指数断熱設計建築設備呼吸計床断熱

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

換気量の関連情報