コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

握する アクスル

デジタル大辞泉の解説

あく・する【握する】

[動サ変][文]あく・す[サ変]にぎる。手にする。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あくする【握する】

( 動サ変 ) [文] サ変 あく・す
にぎっている。手中にする。 「乃ち是れ大権を人間社会の上に-・する者/花柳春話 純一郎

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

握するの関連キーワードワン・トゥ・ワン マーケティングオーディエンス・プロフィールコンシューマ・インサイトマイクロターゲティングチャネル・サーベイスレッデッドツリービッグピクチャーエネルギー代謝納税者番号制度バイオマーカーフードシステムフィールド理論クラックホーンライフプランバリオグラムブランド棚卸ベネディクトページビュー同心円マップ人口静態統計

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android