揮発乾燥型アクリル樹脂塗料(読み)きはつかんそうがたあくりるじゅしとりょう

世界大百科事典内の揮発乾燥型アクリル樹脂塗料の言及

【アクリル樹脂塗料】より

…熱硬化型アクリル樹脂塗料は,硬度,耐汚染性,耐薬品性,保色性,耐熱性がアミノ・アルキド樹脂塗料よりすぐれ,自動車上塗用,プレコートメタル(あらかじめ塗装したのち切断加工して製品にする塗装鋼板)用,家庭電器製品用,その他金属製品・食缶にも相当量使用される。揮発乾燥型アクリル樹脂塗料は,無変色性,光沢保持性がニトロセルロースラッカーよりすぐれ,自動車補修用,コンクリート,モルタル面,瓦,石綿スレート,プレキャストコンクリート板等建築物・建材の外装用,バス,トラック,産業用機械等多方面に使用される。 従来アクリル樹脂を塗料として使用するときは有機溶剤に溶解していたが,現在では,環境浄化の観点から有機溶剤の使用量の減少,水性化,無溶剤型化の技術が適用されている。…

※「揮発乾燥型アクリル樹脂塗料」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android