コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新航路政策 しんこうろせいさく

世界大百科事典内の新航路政策の言及

【ドイツ】より

…ヨーロッパのほぼ中央部に位置する地域。ドイツ語のドイチェラントとは,〈ドイツ人Deutscheの国Land〉を意味し,英語ではジャーマニーGermany,フランス語ではアルマーニュAllemagneと呼ばれる。 現在〈ドイツ語〉ないし〈ドイツ人〉を意味するDeutscheという言葉は8世紀ころから用いられていたが,元来はtheudiskという形容詞に由来し,〈民衆本来の〉という意味をもっていた。すなわち,ローマ風にラテン語を語るのではなく,〈民族古来の言語を話す〉という意味であり,ここから,ドイツ語を語る人々,ドイツ人を意味するようになり,さらにその人々の国をさす言葉としても用いられるようになった。…

※「新航路政策」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

新航路政策の関連キーワードウィルヘルム[2世]カプリービ建艦競争

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android