コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新航路政策 しんこうろせいさく

世界大百科事典内の新航路政策の言及

【ドイツ】より

…ヨーロッパのほぼ中央部に位置する地域。ドイツ語のドイチェラントとは,〈ドイツ人Deutscheの国Land〉を意味し,英語ではジャーマニーGermany,フランス語ではアルマーニュAllemagneと呼ばれる。 現在〈ドイツ語〉ないし〈ドイツ人〉を意味するDeutscheという言葉は8世紀ころから用いられていたが,元来はtheudiskという形容詞に由来し,〈民衆本来の〉という意味をもっていた。すなわち,ローマ風にラテン語を語るのではなく,〈民族古来の言語を話す〉という意味であり,ここから,ドイツ語を語る人々,ドイツ人を意味するようになり,さらにその人々の国をさす言葉としても用いられるようになった。…

※「新航路政策」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

新航路政策の関連キーワードウィルヘルム[2世]カプリービ建艦競争

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android