コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

於乙洞土城(読み)おおつどうどじょう

世界大百科事典内の於乙洞土城の言及

【秥蟬県碑】より

…発見された時は,小道のわきの耕地に傾いて立っていた。碑文は《後漢書》祭祠志にみえる,元和2年正月の詔に対応し,また,その内容から,石碑が立っていた地点の南西方約500m余りの所にある於乙洞土城が,漢代の秥蟬県治址であることがわかった。【西谷 正】。…

※「於乙洞土城」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報