コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

於大 おだい

世界大百科事典内の於大の言及

【松平広忠】より

…守山崩れで清康が殺された後,一族の桜井松平信定に岡崎城を追放され,今川義元の後援で37年に復帰。41年刈谷城主水野忠政の女於大(おだい)(伝通院)をめとり,翌年家康が誕生したが,44年於大を離別した。織田信秀の三河進出と一族・家臣の離反に苦しみ,今川氏の属将となる。…

※「於大」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

於大の関連キーワード包保(初代)阿久比(町)妙西(2)刈谷[市]久松俊勝松平定勝石川家成児島如水於大公園水野分長水野信元徳川家康松平広忠伝通院真喜姫水野氏久松氏刈谷城華陽院廓山

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

於大の関連情報