日本海洋漁業統制[株](読み)にほんかいようぎょぎょうとうせい

世界大百科事典内の日本海洋漁業統制[株]の言及

【日本水産[株]】より

…漁獲物,水産加工品の販売を行う)を合併,日本最大の水産会社,日本水産(株)となる。戦争とその激化に伴い漁船の徴用,従業員の召集により事業が縮小し,43年には水産統制令により,日本海洋漁業統制(株)と帝国水産統制(株)(現,(株)ニチレイ)に分割された。前者が漁労部門を受け継ぎ日本水産(株)の母体となる。…

※「日本海洋漁業統制[株]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android