晋州民乱(読み)しんしゅうみんらん

世界大百科事典(旧版)内の晋州民乱の言及

【壬戌民乱】より

…1862年(干支は壬戌)2月の慶尚道晋州の民衆反乱に始まり,同年11月にかけて朝鮮南部(慶尚,全羅,忠清各道)の各地で相次いだ農民を主体とする反乱。晋州民乱ともいう。発生期の東学の活動時期・地域とほぼ重なり,翌年には大院君政権が成立するなど,朝鮮近代の開始期に起きた民衆反乱として重視されている。…

※「晋州民乱」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社「世界大百科事典(旧版)」

今日のキーワード

柿落し

劇場用語。新築劇場の開場興行をいう。昔の劇場は,屋根を柿(こけら)でふき,完成のとき不用の板くずをはき落としたので,この語が生まれたという。...

柿落しの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android