コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有期労働者 ユウキロウドウシャ

2件 の用語解説(有期労働者の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ゆうき‐ろうどうしゃ〔イウキラウドウシヤ〕【有期労働者】

有期契約労働者

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

有期労働者

契約社員や派遣社員パートアルバイトなどの非正規労働者のうち、雇用期間が定められている労働者のこと。総務省の「労働力調査」によると、非正規労働者は1721万人だが、無期で働く人も含まれている。一方、1年以内の契約期間で雇われている人は751万人(09年)で、1年を超える契約期間の労働者の数を示す統計はない。厚生労働省は独自調査の結果も合わせて有期労働者数を約1200万人と推計している。

(2010-10-15 朝日新聞 朝刊 政策総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

有期労働者の関連情報