コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝餉間 あさがれいのま

世界大百科事典内の朝餉間の言及

【清涼殿】より

…西廂は南北9間,東西1間,北寄り第1間は〈御湯殿上〉で,簣の子を隔て西にある御湯殿で御湯を天皇に奉仕する女房の詰所である。第2間は〈御手水間(おちようずのま)〉,ついで〈朝餉間(あさがれいのま)〉と続く。天皇が手水をつかい,食事をする室である。…

※「朝餉間」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

朝餉間の関連キーワード清涼殿泔坏朝餉

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android