東京方言(読み)とうきょうほうげん

世界大百科事典内の東京方言の言及

【東京語】より

… 一定の地域の人が幼い時から身につけ,日常生活に使うという点では,東京語は他の地方の言葉と同じく,日本語の方言の一つである。この意味では〈東京方言〉〈東京弁〉ともいわれる。それは西関東方言の一つであるが,発音・文法・単語にわたって周囲の方言との相違を見せる。…

【方言】より

…下町の〈ヒ〉と〈シ〉の混同(〈シル=昼〉など)はよく知られているが,〈シュ〉と〈シ〉,〈ジュ〉と〈ジ〉の混同は山の手でも聞かれる(〈シジツ=手術〉など)。また,〈オッコッチャッタ〉〈ユ(言)ッチャー〉〈見シテヨ〉などの表現は,文章には使われず,使用地域も狭く,東京方言の典型とみてよい。さらに東京語は,他の地域の方言と別格の存在ととらえられることが多いが,実際には連続的である。…

※「東京方言」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android