東方物産(読み)とうほうぶっさん

世界大百科事典内の東方物産の言及

【レバント貿易】より

…西ヨーロッパを一つの国と考え,東方とくにイスラム世界をそれに対抗するもう一つの国として把握し,その間の貿易関係,商品の動きと収支について分析する。商品としてとくに重要なのは,アジアやアフリカの産物であるコショウ,ショウガ,ニッケイ,チョウジなどの香料,染料,絹,象牙などの〈東方物産〉であった。西ヨーロッパがこれらの貴重な商品をどのようにして入手したか。…

※「東方物産」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android