コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

栗本匏菴 くりもとほうあん

世界大百科事典内の栗本匏菴の言及

【栗本鋤雲】より

…幕臣,ジャーナリスト。幕府医官喜多村槐園の第3子として江戸神田猿楽町に生まれる。栗本氏を継いで瑞見または瀬兵衛,匏菴(ほうあん)と号す。鋤雲は別号であったが,のち通称とする。1848年(嘉永1)幕府奥詰医官となるが,52年職を解かれ箱館に移住。病院,薬園などの造成に尽力。63年江戸に戻り昌平黌頭取,目付に任ぜられ,親仏派として列強との外交交渉にあたる。軍艦奉行,67年外国奉行としてフランスへいく。滞仏中維新にあい,帰国後小石川大塚に隠退。…

※「栗本匏菴」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報