コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武奈ヶ嶽 ぶながだけ

1件 の用語解説(武奈ヶ嶽の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔滋賀県〕武奈ヶ嶽(ぶながだけ)


滋賀県西部、琵琶(びわ)湖西岸に連なる比良(ひら)山地の主峰。標高1214m。山頂付近はクマザサにおおわれ、山腹にはシャクナゲ・ツツジが茂る。東麓(とうろく)はモリアオガエルが生息する八雲ヶ原(やくもがはら)湿原。琵琶湖国定公園に属する。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の武奈ヶ嶽の言及

【比良】より

…滋賀県滋賀郡志賀町と大津市堅田との境,琵琶湖の西岸にそって南北に連なる比良山地中の高峰群。主峰は武奈ヶ嶽(ぶながたけ)(1214m)。山容雄大で修験道の行場である。…

【比良山地】より

…西側は安曇(あど)川が流れる花折(はなおれ)断層谷によって西の丹波高地と分けられる。南北の長さ約15km,幅3~10km,最高峰は中央部の武奈ヶ嶽(1214m)。近畿地方内帯の中部にある鈴鹿山脈や生駒山地と同じく鮮新世~更新世の六甲変動によって隆起した地塁山地で,東側は花コウ岩,西側は古生層よりなる。…

※「武奈ヶ嶽」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

武奈ヶ嶽の関連キーワード近江舞子比良山琵琶湖国定公園武奈ヶ岳湖西筑紫琵琶琵琶歌琵琶湖大橋びわこぐまビワズくん

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone