コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

死との抱擁

1件 の用語解説(死との抱擁の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

死との抱擁

英国の作家ルース・レンデルがバーバラ・ヴァイン名義で書いたミステリー(1986)。原題《A Dark-Adapted Eye》。アメリカ探偵作家クラブ賞(MWA賞)長編賞受賞(1987)。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

死との抱擁の関連キーワードアスタの日記運命の倒置法煙突掃除の少年階段の家哀しきギャロウグラスステラの遺産ソロモン王の絨毯長い夜の果てに薔薇の殺意緑の檻

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone