殷暦(読み)いんれき

世界大百科事典内の殷暦の言及

【殷】より

…具体的な儀礼などは明らかでないが,この5種の祭祀が一巡するのに360日前後を要し,一巡するのを1祀として数え,王の即位年数を13祀などと表現し,また祭祀表カレンダーによって時を示した。このカレンダーの基礎は太陰太陽暦で,閏月を設けて太陽の運行と調節した(殷暦)。また星などの観察も行われていた。…

※「殷暦」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android