コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

民画 みんが

大辞林 第三版の解説

みんが【民画】

(文人画や宮廷画に対して)庶民の生活を画材の中心とした画。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の民画の言及

【浮世絵】より

…また最幕末には,混乱した世相と荒廃した人心を反映するような月岡芳年らの〈血みどろ絵〉も出現,浮世絵自体の末期的現象を露呈してみせた。
【後世への影響】
 浮世絵は江戸特産の民俗的な絵画,いわゆる民画であり,大津追分の肉筆の戯画〈大津絵〉や,長崎の異国風俗を扱った版画〈長崎絵〉,大坂や京都の役者絵を主体とした版画〈上方絵〉などと同類のものに違いない。しかし,他の土地の民画がいずれも扱う主題の範囲を特定し,様式の展開も微弱な範囲にとどまったのに反して,浮世絵は比較を絶するほどに多彩で豊かな発展を長期にわたって継続させている。…

※「民画」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

民画の関連キーワードピョートル コンチャロフスキーウラジーミル レーベデフボリス イオガンソーントレチャコフ美術館コンチャロフスキーオー・ヘンリーフランス美術レオナルド熊大津絵美術館イギリス美術ブリューゲル落ち穂拾い種をまく人ガラス絵朝鮮絵画李氏朝鮮朝鮮美術八大山人李朝民画梶山俊夫

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

民画の関連情報