コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水平的分業 すいへいてきぶんぎょう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

水平的分業

2国間でそれぞれ工業製品を生産して交換することを指す。工業製品と原材料を生産して交換する垂直的分業と対で使われる。先進国同士で工業製品の交換を指して使われることが多いが、近年では途上国同士での原材料の交換、あるいは途上国同士での工業製品の交換も行われるようになっている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

すいへいてきぶんぎょう【水平的分業】

同程度の発展段階にある国の間などで行われる国際分業。異なる商品を生産しあい、貿易を通じて相互に交換するもの。 ↔ 垂直的分業

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の水平的分業の言及

【国際分業】より

…従来のように原燃料だけ輸入し,工業品を全部国内で自給し輸出するといった垂直的分業だけでは,大幅な貿易収支黒字がますます拡大し,欧米諸国や新興工業国との貿易摩擦が強まるようになってきた。今後は単純工業品だけでなく,消費財,部品,中間財まで多様な工業品を輸出するとともに輸入もする,水平的分業を促進する必要がある。また国際分業も商品貿易だけでなく,サービス貿易や直接投資,技術移転も含めて,多様な形態で進められるようになった。…

※「水平的分業」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

水平的分業の関連キーワード国際分業OEM分業

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android