コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池之端派 いけのはたは

世界大百科事典内の池之端派の言及

【杵屋】より

…3代目の2世杵屋勘五郎(杵屋の3代目,勘五郎の2世)は長唄三味線の始祖といわれ,それ以後,杵屋を名のる長唄三味線方は多くの支流を生み,明和期(1764‐72)以後,長唄界では圧倒的な勢力をもつに至った。現在,宗家の杵屋六左衛門をはじめ,栄蔵(杵栄派),勝三郎(杵勝派,勝派),喜三郎,佐吉(杵佐派,佐門),正次郎,弥三郎,六三郎(池之端派)など,それぞれ家元として一門を擁している。〈稀音家〉は11代杵屋六左衛門の別号の稀音家照海にはじまる。…

※「池之端派」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android