コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池坊専慈 いけのぼうせんじ

世界大百科事典内の池坊専慈の言及

【仙伝抄】より

…慶長・元和年間(1596‐1624)から,何種類かの古活字本が,1冊本として刊行され,1643年(寛永20)には整版本も出て,広く流布するようになった。その奥書によれば,三条家の秘本を1445年(文安2)に富阿弥から始めて,7人の受伝者を経て,1536年(天文5)に池坊専慈(専応)が相伝したことになっている。このおよそ90年の間に,だれかが多くの秘伝の条文をまとめたのではないかとみられる。…

※「池坊専慈」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

池坊専慈の関連キーワード仙伝抄

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android