コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浦渡宿 うらとじゅく

世界大百科事典内の浦渡宿の言及

【信太荘】より

…信濃で上杉氏被官となった土岐氏,臼田氏も現地に移住,とくに土岐氏は江戸崎を本拠に戦国大名となった。荘内には東条荘との境に,河川交通の要所で小港町の様相を持つ浦渡宿(古渡(ふつと))があり,全荘の寺社供僧が木原・竹来(たかく)社を中心に祈禱衆という自治的集団をなすなど,東国荘園としては珍しくその実態を詳しく知りうる。【網野 善彦】。…

※「浦渡宿」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android