海東の盛国(読み)かいとうのせいこく

世界大百科事典内の海東の盛国の言及

【渤海】より

…その一部は金朝の宗室と深い関係をもち,金朝への中国風文化の移植に貢献した。ただ,再び統一国家を成しえなかったせいか,渤海人自身の記録がまったく残っておらず,〈海東の盛国〉とうたわれながら,その歴史は不明な点が多い。【河上 洋】
[文化と遺跡]
 渤海の根拠地は,牡丹江上流域を中心としているが,震国建国時の都城は,吉林省敦化県にある敖東(ごうとう)城古城に比定される。…

※「海東の盛国」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android