海津屋(読み)かいづや

世界大百科事典内の海津屋の言及

【坂本】より

…彼らは土一揆が京都市中に乱入する際に先兵の役割を果たしたことでよく知られている。おなじく湖岸部には海津屋,越中屋,美濃屋などの屋号をもち,京都と北陸道や東山道との間で交易・輸送活動に従事する有力な問屋(といや)商人が存在した。たとえば天王寺苧座(からむしざ)に属していた海津屋香取は,越後から京都を経て天王寺に至る苧商売の中で輸送・為替業務を担当していた。…

※「海津屋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android